top > オーストラリアの留学情報 > オーストラリア留学と英語マスターに関して

オーストラリア留学と英語マスターに関して

 英語は世界の公用語と言われていますが、自由にあやつれることで人生の選択肢が広がります。英会話スクールに通う生徒が増えていますし、意欲が高まっているのは良い傾向と言えます。英会話スクールをステップに、海外留学を目指す若者が増えています。やはり基本的な語学力がある方が、トラブル回避には繋がります。しっかりと基本を身に付けてから、海外留学をすることをお勧めします。留学先の定番としては、かつてはアメリカやイギリスが定番でした。ロスやロンドンにわたって学ぶのが一般的でしたが、近年は治安の悪化が懸念されています。安全面は第一ですし、熟考して留学先を選ぶことが大切です。そこで注目されているのが、南半球の楽園と称されるオーストラリアです。ここ数年、日本からの留学生が増えています。

 オーストラリアが選ばれる理由としては、まずは治安の良さが挙げられます。凶悪な犯罪が少ないですし、国全体が高い意識で治安の維持に努めています。そして、温暖な気候も要因ではないでしょうか。大きな自然災害に襲われることが少ないですし、じっくりと腰を据えて学べるメリットがあります。現地には語学学校が多いですし、世界中の国々から英語を学びに訪れています。アジア各国からも多く訪れていますし、交流を深めるには最適な国だと言えるのではないでしょうか。一ヶ月間の短期留学も可能ですし、一年以上の滞在も語学力を上げるには効果があります。格安航空会社の就航で、オーストラリアは身近で簡単に行ける国になっています。現地の方はおおらかで温もりがありますし、打ち解けるのに時間はかからないはずです。

 オーストラリアが選ばれる要因として、ファームステイが挙げられます。羊や牛を飼っている農家が多いですし、ワーキングホリデーを活用して、ファームステイを選択する若者が増えています。これだとお金の心配がなくなりますし、その上英語を学べる一石二鳥のやり方です。ファームステイの仕事は大変ですが、やりがいも多く吸収することはたくさんあるのではないでしょうか。もちろん、現地のレストランで働くことも出来ます。ビジネスのシーンで使われる英語は貴重ですし、帰国後も役立つことが多いと言われています。女性の留学生も増えていますし、帰国後はホテルウーマンや外資系の企業で働けるチャンスがあります。生半可な気持ちで海を渡ることはダメですが、オーストラリアには大きな夢が詰まっています。それを掴むのは、ひたむきな努力ではないでしょうか。

次の記事へ