オーストラリア留学にかかる費用を抑えるコツ

人生の中で留学と言うのはとても大きな意義があります。留学先として人気が高い国はたくさんありますが、その中でもオーストラリアは昔から英語圏の国の中でトップクラスの人気があります。日本人にとってもなじみやすい環境であるのも人気の秘密です。ですから憧れのオーストラリア留学を実現したいという方も多いでしょう。

しかし、オーストラリアなど外国に留学するとなると当然、それなりの費用がかかります。ある程度の資金を自分で準備する必要があるでしょう。しかし、留学費用があまり多くないと言う方は極力費用を抑える工夫が必要です。

費用を抑えるための方法の一つが留学比較サイトの活用です。それぞれ条件を比較することで、自分に合った留学先、留学スタイルを見つけると同時に費用も安く抑えることができます。先ずはサイトを見て、いろいろと比較することから始めてみましょう。

有限会社AIC JAPAN

総合評価 ★★★★★
満足度 ★★★★★
サービス性 ★★★★★
情報量 ★★★★★
利用しやすさ ★★★★★
公式サイトはコチラ

有限会社AIC JAPANはオーストラリア留学を専門にサポートしています。ご自身で直接学校に申し込まれた場合の料金と同じか、あるいはさらにお安い料金での留学が可能です。10年以上の経験がありそれを活かしたサポートを行います。ブリスベン、シドニー、パース、そしてゴールドコースト、メルボルン、ケアンズに直営オフィスがあるので現地でも安心できる環境です。

有限会社AIC JAPANのカウンセラーは全員がオーストラリアのワーキングホリデー、あるいは留学経験者のため自分の体験を活かしたアドバイスができます。オーストラリアが専門のエージェントのため細かなことにもご提案でき、現地の学校の199校を見学済みです。もちろんお客様のご予算やご希望のコースなどに合わせたプランをお作りします。

有限会社AIC JAPANのオーストラリア留学では日本を出発する前のサポートやオーストラリアにご到着後のサポートも、サポート料無料でご利用できます。大手をご利用の場合30万円ほどかかります。また、セールスを目的とする電話なども一切行いません。これらのことやサポート体制によって口コミでの評判も良く、ご利用になったお客様からのご紹介でお申し込みいただくことも多いのが有限会社AIC JAPANのサービスです。

オーストラリア留学センター

総合評価 ★★★★★
満足度 ★★★
サービス性 ★★★
情報量 ★★★★★
利用しやすさ ★★★★★
公式サイトはコチラ

最近は日常生活やビジネスにおいて英語を使用する機会が増えて来ていまして、語学力の向上を図るケースが増えています。そして語学力アップの方法としまして、ネイティブの話す英語に触れられる海外留学が人気となっています。

そしてオーストラリア留学を検討されている方はオーストラリア留学センターの利用がお勧めです。ここでは国内での留学事前準備に加えて、現地でのサポート体制が充実しています。また目的や予算にあわせて短期から長期間に至るまで様々なコースの中から選定出来ます。

オーストラリア留学センターでは電話での相談に加えて、メールにて24時間問合せ受付を行っています。またオーストラリア留学センターでは各地で無料セミナーを行っています。

地球の歩き方 成功する留学

総合評価 ★★★★
満足度 ★★★
サービス性 ★★★
情報量 ★★★★★
利用しやすさ ★★★★
公式サイトはコチラ

オーストラリア留学を地球の歩き方 成功する留学を利用して留学すれば一人一人の語学力合ったプランを立ててくれます。短期留学から大学院進学までその人に合ったプランを提供してくれるので安心して利用出来ます。

現地にサポートオフィスがあり、留学生が何か困ったことがあればあらゆる面でサポートしてくれます。トラブルや病気などの相談も現地のサポートスタッフは日本人なので、留学生も気軽にいろいろなことを相談することが出来ます。

地球の歩き方 成功する留学は、グローバル企業として有名な伊藤忠グループを母体としています。そのため海外の環境や教育などの情報をいち早く把握して留学生に提供してくれます。

留学ジャーナル

総合評価 ★★★
満足度 ★★★
サービス性 ★★★★★
情報量 ★★★★★
利用しやすさ ★★★★
公式サイトはコチラ

留学ジャーナルでは留学前にカウンセリングが受けられるので、海外に行くのが初めてでも安心してオーストラリア留学ができます。また、カウンセリングセンターというものもあって、気になることがあればいつでも相談できます。

カウンセリングセンターはエリア別に分かれていて、フェアやセミナー情報も数多く記載されています。留学相談は無料で行っていて、カウンセリングはメールでできるので、申し込み方法は他の留学センターよりも簡単です。

オーストラリアでできる留学の種類は豊富で短期から長期まで幅広いです。留学の他にもワーキングホリデーやボランティアなどといったものも充実しているので、色々な目的を持って現地で語学を学ぶことができます。

留学コンシェルジュbeo

総合評価 ★★★★
満足度 ★★★★
サービス性 ★★★
情報量 ★★★★
利用しやすさ ★★★★★
公式サイトはコチラ

オーストラリアは比較的留学しやすい国です。しかも、フレンドリーで温かい国民性に治安の良さで人気があります。留学コンシェルジュbeoでオーストラリア留学を申し込んでみるといろんなメリットがあります。それは留学した後のサポート体制がしっかりしているからです。

それに学生ビザがあれば、現地でバイトすることもできます。実は留学生のバイトは留学先によってできないところもあるからです。さらに観光地として有名なので、留学中に観光スポットを巡ってみるのも楽しそうです。

オーストラリア留学といってもいろんな種類があります。しかも、留学に適任な都市が幾つも存在します。留学コンシェルジュbeoは沢山のプランが用意してあるので自分に合った留学先を見つけることができます。

Global Dive

総合評価 ★★★
満足度 ★★★
サービス性 ★★★
情報量 ★★★★★
利用しやすさ ★★★
公式サイトはコチラ

Global Diveはいろいろな経験を持つバラエティー豊かなカウンセラーが、海外へのチャレンジを幅広くサポートしています。また、オーストラリアとフィリピンを中心に語学を学べるスクール情報を掲載中です。そして、おすすめするすべての語学学校での現地視察も行っています。

Global Diveのご提供するサービスのポリシーは、「すべての若者に1ヶ月以上の海外体験を提供する」です。海外体験で大きく成長できるとの確信を持って、海外チャレンジご希望の方々と向き合っています。オーストラリア留学やフィリピン留学を熱く応援します。

留学の前に費用を貯めるためのリゾ-トバイトについてのサポートや、帰国後に英語を活かせる仕事を探すためのサポートなどを一緒に行うことが可能なのがGlobal Diveです。海外への出発までに、ご自身でしっかりと計画的に勉強したり各種お手続きや手配、それに健康管理などを行うのが理想的です。もちろんあらかじめ留学のご予算を見積もっておきましょう。何事もちゃんとした準備が大切です。そうすれば海外生活をより充実したものにできます。

オーストラリアに留学するメリット

グローバル化が急速に進展する中、英語を操ってコミュニケーションを取ることができる人材への需要が高まっています。日本においては、学校教育でも英語にかなりの時間を割いていますが、未だに日本人の多くが英語を話すことができず、外国人とコミュニケーションを取ることができません。英語を活用できるようになるためには、英語を話す機会を確保しなければなりません。このため、海外留学により、英語などの語学修得を目指す人が年々増加しています。英語の本場はイギリスやアメリカですが、距離も遠く、留学費用もかかります。このため、大学が交流協定を結んでいる大学への留学を目指しますが、留学の枠が決まっているため、競争が厳しくなります。そこで、私費留学先として最近人気を集めているのが、オーストラリアです。

オーストラリアは、日本と経度がほぼ同じで、時差もありません。まず、留学先の最大の魅力の一つに、治安がいいことが挙げられます。イギリスやアメリカは、世界情勢もあって、治安に不安があります。しかし、オーストラリアはヨーロッパなどからも遠く離れた独立大陸の国です。気候も安定していて、暖かく、過ごしやすい国です。日本には四季がありますが、オーストラリアは夏と冬のみです。日本と季節が逆ですが、比較的住みやすい土地です。オーストラリアには、世界各国から英語を勉強にたくさんの学生が集まります。インドや、ヨーロッパ、アジア圏の学生と英語でコミュニケーションを取ることで語学力の向上につながります。英語でコミュニケーションを取るのは大変ですが、ネイティブであるイギリス人やオーストラリア人からも本物の英語を学ぶことができます。

オーストラリアは先進国の一つですので、物価が高目ですので、留学費用の負担も大きくなります。しかし、ワーキングホリデーを利用して、働きながら英語を勉強することができます。物価は高いですが、同時に賃金も高いので、働きながら勉強することができます。オーストラリアは環太平洋の諸国の中で、アメリカと並んで親日感情がいい国です。さらに、世界大学ランキングでも100以内に7大学がランクされている、教育大国でもあります。自分の英語力を磨きながら、専門の勉強を進めることもできます。留学生の受け入れと保護に関しては、法律を制定しているほどで、国を挙げて留学生をサポートしてくれます。教育水準が高い国で、世界から集まった学生と交流をすることで、多様な文化に触れ、多様な考え方を身につけることができます。